2017 / 04
≪ 2017 / 03 2017 / 05 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.960

こんばんは、佐藤です。


今日は地元の友達と映画を見に行きました。

今回の目的は、先日オスカー賞を獲得した「おくりびと」です。

久しぶりの映画ということもあって、ワクワクしながら行ったのですが……

私たちが行った時にはすでにチケットが売り切れていました。


今まで映画のチケットが売り切れていた事がなかったので、本当に驚きです。

オスカー効果は凄いですね……!


私たちの後から来たおばさまたちも「おくりびと」目当てだったらしく、残念そうに帰って行きました。

おばさまが言うには、この劇場での上映は明後日が最終らしく、私が映画館で「おくりびと」を見る機会はどうやらなさそうです……。



見た方がいましたら、ぜひとも感想を教えてくださいね☆


それでは!
三番隊長 佐藤


【コメントしにくいお題だなぁ】
佐藤ガ君、帰郷しているのかな?
 さて、おくりびとは未見です。もしかしたらDVDを将来入手してみるかもしれません。

本木雅弘
 よい演技だったようですね。納棺師という不思議な仕事にとまどいながら、気持を込めていく過程が描かれていると想像しています。
 本木君は、十年ほど前に長時間ドラマ(NHKです)「聖徳太子」の主演でした。3倍速の汚いビデオですが、3回は見ています。もちろん聖徳太子に興味があるわけですが、3回も見たのは、本木君の演技に容易に感情移入できたからだと思っています。彼は本当に聖徳太子になりきって、太子の苦悩、理想を身体と言葉で語っていました。よいドラマでした。

遺体修復師
 以前の話ですが、マンガでたしか日本女性の遺体修復師のことが話題になりました。一度は読んだはずですが、大昔のことかもしれません。
 アメリカでは事故や事件で傷ついたご遺体を修復する仕事があって、社会にきっちり認められているようですね。自動車事故などで傷ついた人が、丁寧にあつかわれ、薄化粧されて旅立つなら、家族も喜ぶでしょう。日本でその仕事がどうなのかは知りません。(映画を未見なので分かりませんが、納棺師はそういう仕事も兼ねているのでしょうか)

Ai
 昨夜のニュースで近畿大学医学部がAi(死亡時画像診断)を取り入れたようです。これはご遺体を傷つけずに、事件や事故の死因をコンピュータで立体的に見せて解明する装置のようです。
 実は最近読んだ小説(チームバ・チスタの栄光、ジェネラル・ルージュ)ではこの装置の意義を物語の中で描いているのです。フィクション世界がようやく現実世界になってきたようです。

(注:これまでは一般にAIは人工知能の意味で使われています。センセもそうです。図書分類で安易に相関索引だけにたよって分類すると、間違いますね。)

ご遺体
 せんせが遺体に「ご」を付けるのは、丁寧ぶっているわけじゃなくて、環境によるものです。30代のころに医学部の大きな図書館につとめていて、その時「解剖慰霊祭」のようなことが毎年行われ、参加したり式の準備をしていたのです。
 そのとき、遺族の方が沢山こられるわけですが、医学部の研究者・医師をふくめ、関係者は、ほんとうに「医学のためにご遺体を提供してくださる人々」に感謝していました。せんせも自然に頭がさがり「ご遺体」と言うようになりました。
この記事へコメントする















おくりびと オリジナル・サウンドトラック商品価格:2,800円レビュー平均:5.0うれしいこと+おくりびと「おくりびと」は封切と同時に見ましたが日本人のもつ所作の美しさ、四季折々の風景がこころにしみてくるような映画で日本人であることがすごくうれしくなってくるよ?... ...
<お得お買い物情報> 楽天カード作成で、今ならあの人気スウィーツが実質無料~2000円引きで購入できちゃいます! 超うまい!菓子Sパトリーはこちら 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽天市場で使える2,000?... ...
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。