2017 / 08
≪ 2017 / 07 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.887

 皆さんは今元気ですか?

 予想だと、いくらかの方々が「元気じゃない」気持ちではないでしょうか。共同演習をしている人は、もう3週間くらいで提出、4回生の先輩方は卒業論文などでとても追い詰められていると思われるので。

 そんな私も、共同演習やら何やらで非常に追い詰められています。おまけに体調も優れず元気もないです。何か目に見えない悪いものをどんどん引き寄せている気がします。そろそろ気分を変えて良いものを引き寄せたいものです。

 でも、今こんなに追い詰められてはいますが、期限間近ということは「終わりも見えてきて、開放されるまであと少し」ということなので、喜ばしいことでもあります。今は出来るだけ楽しいことを考えつつ、頑張ってやり過ごしたいです。


副長補佐 中村


【予想屋】
 馬券の予想じゃないですが、演習予想はですね。

 うまくいっている班は、あと10日間が山場ですね。中間発表と締切の差が例年より一週間長いですから、その分苦痛が長引くでしょう。
 一週間前になるとかえって落ち着くと思います。早い班ですと、一週間前に内容が「完了」もあります。

 いま、軽く息苦しいだけの班は、一週間前から前日まで、地獄的様相を示すと思います。

 こういうパターンは演習だけじゃなくて、卒論もそうです。1月半ばの学科だと、年末には完成している人がいます。年始からはじっくり校正だけです。

 どんな場合でも一週間程度「寝かせる」時間を最初からとっておくと、完成度が高いです。

 企業ですとゆとりがないので、寝かせる時間を取れません。だから、出荷の直後とか、サービスを開始してから、始めてミスが発見され続出し、回収とか、大幅見直しに直面し、倍の損失をこうむります。
 その損失まで含めて計画を立てる組織はあまりないです。

 実験ですが、そして学生さんは以下の助言を受け入れないことが分かっていますが、ちょっとヒント。

 今から、一週間とか5日間、寝かせる時間をとるには、それに間に合うように、全工程を圧縮する方法があります。要するに「切る」ことです。

 一番難しいことですが、前日に切れば未完成とか不成功になりますが、今からなら「想定内」になります。
 高度な方法論ですが、「完成」を第一に考えるなら、もっとも妥当な対処法です。

 常時そういうやり方をすると、「消極的」とか「弱気、戦意不足」と言われもしますが、ここ一番の確実な方法として、お試しあれ(笑)
 実はものすごく勇気のいることだと、お気づきですよね。
この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。