2017 / 08
≪ 2017 / 07 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.783

こんばんは、佐藤です。
昨日はすっかりブログのことを忘れてしまいました・・・
今度からは気をつけなければなりませんね!

さて、今日はショックな出来事に気付いてしまいました。
それは・・・どうやら私がエビアレルギーらしいということです。

エビ大好きなのに、これからはあんまり食べれなくなりそうです・・・
好きなものが食べれないのって、結構悲しいですよね。
なんだか誘惑に負けてしまうような気もしますが。


三番隊隊員 佐藤


【えび】
私もえび大好きですi-80
なので、食べられなくなるのを想像すると悲しいですねi-241

そういえば、前にテレビで芸能人がアレルギー検査を行っている番組で、本人は○○のアレルギーだと思っていた人が、実は全くそのアレルギーはなかったという結果の人がいました。
生と加工のものでもアレルギーが出たり出なかったりするみたいなので、種類によったら食べられるのかも?i-189ということだったので、もしそうなった時は、一回調べるのもありかなと思いましたi-228
【エビカニ心中】
 最近もエビやカニのエッセンスで殺人なんてミステリドラマが新聞にありました(未見)。外国のミステリでは読んだことがあります。
 症状は、アトピーの強いのに似ていて、酷いときには、湿疹→蕁麻疹→喘息→呼吸困難→サイナラ、らしいですね。

 ただ、これまで好きで召し上がってきたわけでしょう? 私もエビやカニは、心中したくなるほど大好物です。
 そして。ここからが話題提供ですが。

 まず、お医者さんで血液検査、皮膚検査とかして、アレルギーの有無、強さを検査した方がよいですね。

 これまで好きで食べていたのに死亡はしなかった(笑)、かといって、人間は機械と違って微妙ですから、時にはなんでもなくて、時には重態になるかもしれません。アレルギーの検査は時々しておいた方がよいですね。

 もちろん、蕎麦アレルギーの人は、危険だからうどんだって食べません。茹でる湯が同じだと、危ないそうです。(知り合いにいました)

 私は体調や精神状態で、変化があります。疲労が強いときは、一杯のお酒で蕁麻疹がでてきたりします。少年時はサバで蕁麻疹がよくでました。風邪薬でもでました。今は、酒以外は変調がないです。
 花粉症は零。

 そして、別の知り合いも、若いときにカニでおかしくなって救急車で病院に行きました。現在は、エビカニを普通に食べています。

 ……。
 つまり、アレルギー症状は、絵に描いたように正しく反応しない人も多いです。佐藤君も、これまで正常で、現在アレルギーなら、きっと体質変化、加齢現象でしょうかねぇ(v-39)。
 また、将来変わるかもしれません、若返って(v-287)。
この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。