2018 / 02
≪ 2018 / 01 2018 / 03 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.780

以前、私は『スラムダンク』が大好きだ、と言いました。

実は『ドラゴンボール』も大好きなんです。

世代ですね。

うちにはドラゴンボールのフィギュアがいくつかあります。
そしてこれからも増え続けます。

もうそろそろドラゴンボール専用の棚を買おうかなと思ってます。

うちにあるフィギュアの中で大注目なのはやはり、亀仙人のフィギュアでしょう。
これは、コンビニのドラゴンボールくじで当てました。
ちなみにA賞です。

B賞のブルマのフィギュアを当てられなかったのは心残りでしたが、それ以外は全部当てたのでまずまずな結果でしょう。

いずれブルマのフィギュアもゲットしてやるつもりです。


『スラムダンク』のDVDも買ったし。
『ドラゴンボール』のフィギュアも着々と集まってきてるし。

概ね順調です。

亀仙人フィギュア

書記局長 近藤


【コンビニくじ】
以前バイトしていたコンビニでは違う景品のドラゴンボールのくじで、神龍のフィギュアが特賞でしたi-179
そして、第2弾では、魔人ぶうの顔型のクッションがあり、欲しいな~と思っていたら、接客したお客さんが見事当てて、少し哀しかったです(笑)
最初に読んだ漫画がドラゴンボールで、最近読んでいないし、すごく懐かしく感じましたi-228i-189
【フィギュアの基本】
写真でみていて思ったのですが、本当に精緻ですね。つまり、フィギュアというのは、なんらかのオリジナル(漫画、アニメ映画、神話、小説など)があって、その人物や構造物を、主に縮尺して、精密な立体型として作ったものだと、理解しました。

漫画だと、もともと二次元の絵ですから、それを三次元の立体物にするのは、少し才能が必要ですね。

以前、局長の記事(ガネーシャ:ヒンズー教の像神さんかな?)にあったフィギュアは、数百円だったはず。原型を作る手間に比べたら、安いと思いました。
【】
ついに『スラムダンク』のDVD届いたのi-198i-189

ドラゴンボール専用の棚買ったら見せてねi-278i-185
この記事へコメントする















01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。