2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.661

生き物の骨格を見るのが好きです。
人間、魚、動物に恐竜、そういった生き物の骨に大変魅力を感じます。
肉がついてると興味が失せます。骨だけじゃないとダメなんです。

特にごっついアゴの骨と鋭い歯が大好きです。
肉食恐竜だとかワニだとかサメだとかのアゴはいいですね。
あのごっついアゴと歯で噛まれたいです。

それから足の骨。
ご存知でしょうか? 足には人体の約4分の1、片足26個(両足で52個)もの骨があります。
ちなみに手の骨の数は27本。手とほとんど変わらないんです。
足の骨格模型を見ると分かるのですが、細かな骨がたくさん密集して足を形作っています。
初めて見たときは感動しました。あの瞬間から私は骨好きになったんだと思います。
生き物の骨格を集めた図鑑とかないものでしょうか。購入希望図書として頼もうかな…。


局長 山村


【】
地元に恐竜博物館みたいなのがあって、そこで巨大な恐竜の骨格標本みたいなのを見たのが印象に残ってますe-2

あの何ともいえない綺麗に整った骨。よく考えると神秘的に思えますねe-78
【骨まで愛してぇ~「T.REX優」さま】
 山村局長!
 日頃冷静沈着体温無しv-40と噂される君が、かくまで熱い気持ちを持っておられたとは、意外すぎて、調子が狂いました。
 もしかして、部屋でこっそり缶チューハイを積み上げたのでしょうか?v-272

 なかなかに論評の難しい「八代局長流文飾文章」ですので、特別高等司書(特高司←嘘)は、数点のネット引用にて、感想をまとめます。

1.恐竜仕掛け本
http://www.geocities.jp/araki_dinoshop/hon/sikakebon.htm
 この中の一冊「恐竜のからだ」を持っています。OCで時々展示する図書です。ジュラシックパークを周遊する恐竜図書館武装列車、なんて如何でしょう。局長「卒業制作」として、作って下さい!

2.福井県立恐竜博物館
http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/
 倶楽部公式・局長主催・卒業研修旅行として、伊勢神宮と並ぶ絶好地ですね。福井といえば三番隊長の故郷。東尋坊の芦原温泉も県内ですしね(笑)。

3.松田優作
 (Amazonnにありますね)
 よい役者でした。数作観ております。
 一昨年の後期・生涯学習では「それから」を上映しましたが、記憶では、若い頃の局長はそれを御覧にならなかったようなぁ~(邪笑) 

 以上、いやはや、局長が利用者の図書館司書は大変ですねぇ。v-532

局長「シーン」
司書「なにか?」v-208
局 「ええ」
司 「お探しですか?」
局 「そのぉ、噛まれたくなるような、牙や顎骨の本を読みたいのですが!」v-287
司 「はあぁ?」v-12
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。