2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.655

こんにちは
私は今日ボランティアの説明会に行ってきます
何のボランティアかというと、「学びのパートナー」というボランティアで、保健室登校している生徒さんたちを対象に小中学校でお話をしたり、学習支援をして教室復帰できるようにお手伝いするボランティアです
私はボランティアというものは、自分の良き経験や将来の夢を考える上で非常に役立つものだと考えています。無償であっても有償であっても、普段できないことに挑戦できるというのは、とても意味があることだと思います
1、2回生のときは授業が多く入っていたので、3回生で時間もできたし、将来のことを考えるきっかけにもなると思うのでボランティアを始めようと思います
初めてのことだし、軽いお仕事ではないので、とても緊張しますが、どんな結果になったとしても自分の成長の糧になると思うので、しかり説明を聞いてこようと思います

一番隊長 小林


【学びのパートナー】
友達もやってたけど、かなりいい経験になったみたいやよw
色々(ほんとに色々…)大変やと思うけど、頑張ってね~♪
【倶楽部伝統ですね】
 おやっと思ったのですが、昔の一番隊で、小学校の、おっしゃるようなボランティアをしていた方がおりました。
 その場合は、相手は一種の自閉児童だったと記憶しています。随分、懐かれて、後日家庭教師もしたと覚えています。

 せっかく司書卵なんだから、読み聞かせとか、お話とか、気持を込めて上げてください。思った通りには行かない難しい点もあるでしょうが、少年少女が「心を開く」きっかけになるかも知れませんね。

 それに、教える立場、指導する立場にたつと、すこしだけ人間観や世界観が違って見えてきます。一緒に遊ぶという考え方もありますが、遊びや学びの、相手との世界全体を見守る立場は君にあるのだから、やはり、世界が異なって見えてきます。きっと。
【】
すごくいい心がけだと思いますe-267
ボランティアやアルバイト、その他の様々な活動が、自分の事を考えることや、将来を考えることにつながっていくと思います。
今しかできないこともたくさんありますよねe-68

あるようでない“時間”を、私も大切にしていきたいですe-2
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。