2018 / 02
≪ 2018 / 01 2018 / 03 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.514

 昨日はおつかれ様でした★1回目の授業でほとんどの班が三役を決定していて、今年の情図は早いなぁと感心しました(笑)
 昨日は6班から10班を回ってたんですが、なかなか面白いテーマも出てきていて、詳細なことまで決めている班もあり心配する必要があまりないなと感じました。
 ただ!回っていて気になったことがありまして・・・それは早くも班内分裂が起こっている班がチラホラ・・・(o言o;)
 『誰かがやってくれるわ~』と思って、話し合いに参加しないのか、人見知りでしゃべれないのかはまだ分かりませんが、三役の人たちは全員で話せるように努力してあげてほしいと思います♪声をかけてもとくに意見も言わない、話を聞かないとかそういう人にはキレることも大事だと思いますよ☆現実問題、三役以外の人は点数がないので、真剣に取り組まなければ自分が後で痛い目に遭うだけなので・・・絵文字名を入力してください
 と、いう感じでテーマとかの話ではないですけど、一番肝心な話だと思うのでさせてもらいました☆班長さんとか苦しくなったら悩み聞くんで声かけてくださいね♪     

助勤 米澤ピンクのきらきら


【】
昼下がりの屯所

助勤AB「センセ、実情はblogに書いたとおり、よいところと、よくないところがありますね」
センセ「ふむ、ふむ」
助勤AB「はじめから分裂しすぎだと、みんな、しんどいことになりますよね」
センセ「そうだね。毎年、事例はあるね」
助勤AB「どういたしましょう。それとも、どうなさいますか?」
センセ「普通なら、立派な先生なら、ここで『様子をみましょう』と、穏便にはかるところだが」
助勤AB「様子見ですね?」
センセ「ふはは、あいにくセンセは立派じゃない」
助勤AB「えっつ、強く注意なされるわけですか!」
センセ「あのね、君。君らのまわった班は、3年生と4年生班だから、全員20をこえた成人でしょう? センセが注意するまえに、本来なら、お互いに小舟にのったのだから、沈まないように協力しなくっちゃ」
助勤AB「すると~、一体」
センセ「よい方法があります。それを連休明けにでも発表しましょう。それまでは、立派な助勤、センセのふりをして、様子見としましょう(笑)」
助勤AB「わ、わからないですね、一体どんな方法があるのでしょうか」
センセ「いずれ、わかります」

と、昼下がりの屯所は静かになった。
この記事へコメントする















01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。