2017 / 08
≪ 2017 / 07 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.472

今日は、博物館実習の課外見学に地元の自然史博物館と某地元を代表する有名な作家の記念館に来ています。
某作家記念館は先月も訪れ…まさか2ヵ月も続けて訪れるとは…なにか一方的なご縁を感じます(笑)
もう一方の自然史博物館は企画展で昆虫展を行っていました。
記念館とは違いこちらは、お子様に大盛況で…こどもたちのきゃっきゃっ喜ぶ歓声が会場中に響きわたっておりました。
小学生は夏休みも残りあと一日ですからね。
図書コーナーで調べものをしたり、熱心に昆虫の姿をノートに書き込む様子に自由研究に必死になっていた在りし日の自分を思い出しました(私は、もっぱら植物の観察記に血眼になってましたが…)
今の私はといえば世界の昆虫標本はまともに見れず、不意打ちで登場した生きたカブトムシに驚いて会場で転けそうになりました。
昔は、バッタやらミミズやら平気に手に持って遊んでたんですがね…今はミミズは触れても、バッタは無理です(笑)

局長


この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。