2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.298

雪です。
最近は雪女か、と言いたいくらいに自分が出かけるときに雪が降る悲しい出来事が続きます。
今日も雪の降りしきる中、バイトに行き、ただ今帰宅しました。

それにしても、私は雪が降っているとあったかい部屋の中からじーっと外を眺めるほうが好きなのですが、皆よく外出ますよね。
お買い物の人は、まあ、必要不可欠なものを買いに来たのかもしれませんが、あんなちょい吹雪みたいな状態な屋外で飛び跳ねていた子どもの姿が忘れられません。
私も歳を取ったな…。と、ぼうっと考えていたのですが、帰宅した後のその話を母にしたところ。
「あなたはちっちゃい頃から、インドアだったからね」
と返されました。
雪の楽しみ方にどうやら歳は関係ないようです。

それでは皆さん、お風邪を召さないようにお気をつけ下さい。
そして、原稿よろしくお願いしますね?

副長2006


【】
ブログの引継ぎ?をしたせいか、最近めっきりコメントにすら出てきませんでしたが、皆様、お元気でしょうか??

インフルエンザにかかりました。
風邪だと思っていたのですが、病院に行って血液検査をしてビックリ。
まぁ、ここで間抜けなことをしたのですが、ここではなんですので、ぜひとも聞きたい方は、朝香まで(笑)
何人かには話しましたがね。あまりに間抜けで笑えます。

雪、降りましたね~。困ったもんです。
雪の日なんかに外にでるもんじゃありません。
雪は中から観るもんです。
おおっ、そうそう雪見酒はまた格別・・・って何の話をしているのでしょうか、私は。(汗)
え~っと、・・・私も小さい頃からインドア派ですよ。
筋金入りといっても過言ではありません。(自慢げ? 笑)
雪の日は友の誘いを断るのは当たり前。(えっ?!)
こたつにみかん・・・に熱いお茶に、読書は決定事項でしょう?!

・・・こんな考え方はダメですかね??
【】
 雪女さん、そういう雰囲気濃厚ですね。
 しかし、となるとコスチュームはカミラ黒から、白系統、水色系統になさるが必定。ちなみに、古式では喪服は黒ではなくて、水色系であると知りました。喪服と黒コスの違いは後者は光り物を身につけるらしい。真っ赤な勾玉を首に下げるのもよろしいな。で、水色系となると、この光り物、さてなにがよろしいか、……。と、イメージの奔流、収拾つかず。

 ……

 というわけで、こんなこと記すひまあれば、私もご依頼原稿を書かねばなりません。みなさん、どうなんでしょう、汗ながしているのじゃなかろうか。そうそう、今日の午後、もう書いてはる人を見かけました。

 新編集長の指導は、よろしく、ご威光いきわたっておるようです、報告(笑)。
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。