2017 / 08
≪ 2017 / 07 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.291

昨日、バイト先での出来事です。
私は某コーヒーショップでバイトをしているのですが、
コーヒー豆の説明の時
「『コク』と『深み』って何が違うの??」
と言われました。

味にコクがある。味に深みがある。

どっちも言いたいことは同じ・・・だよね??
私は、飲んだ時の後味のことを言っていると思っていたのですが、あとでバイト先の人に聞いたらある人は「口に含んだ時の味だ」と言い、またある人は「飲んだ時の感じだ」と・・・
結局のところ私はまだコクと深みの違いが分かりません。(ごめんなさい。)
誰かこの日本語の違いの分かる方、是非ご一報を…。

ちなみに、私の中でおすすめする時の基準は『苦さ』と『酸味』
でもこれコーヒーを点てた人の腕で左右されてしまいますからね・・・
一般的に煎りの浅いコーヒー豆は酸味が強いと言われています。
モカやブルーマウンテンなんかはその代表でしょうか??

最近ダイエットに効くといわれているマンデリンも浅煎りコーヒーですが、このマンデリンさんは純だととってもすっぱいためたいてい飲みやすく他の豆とブレンドされています。

ちなみに私の好きなコーヒーは…アイスコーヒー(すいません。猫舌なもので…〉

経理局長



【】
旨味に近いですね。つまり、苦いとか酸っぱいとか甘いとか、一口でいえない味わいを「コク」ありとセンセは感じております。
旨味は、センセの場合、昆布や煮干し、鰹節の味わいを指すわけですが、これも甘いとか酸っぱい、辛いという原始的味を越えたものですね。

風邪で寝込んだときに、完全に味覚がなくなって、食いしん坊なのに「食べるの、じゃまくさい」と思った日がありました。そして翌日、最初に戻ったのは「甘み」でした。それもケーキの甘みでしたね。
甘みは原始的なんだと思いますね。

さて、珈琲。美味しいところを探しています。みなさん、ご存じならば、教えて下さい。
【】
モカは普通甘いと思うんだけど・・・?
店によって違うのかなあ、私のバイト先のコーヒーショップはモカ豆甘いですよ。香りも深くて、意外とお気に入りです。
この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。