2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.289

みなさんこんにちは。毎日寒いですね。
寒いのは苦手ですが、雪は好きだったりします。
降ってるときの静かな感じや、空気が凛としてるかんじはなんか、いいな~と思うんですね。
こんなときは、どこか喫茶店に入って外を眺めながら、おいしいコーヒーを飲みながら、まったりしたいものです。
…まぁ、そこに行くまでが寒いですけどね。

さて、今日の午前中、日文の二回生対象にセミナーの説明会がありました。
倶楽部員の二回生は勢揃いでした。
そして今、屯所にはどのセミナーを取ろうか頭を悩ませる、迷える子羊が数名います。

先輩方、セミナー選択で分からないことがあったら相談に乗ってください。お願いします(T_T)


三番隊員N


【】
そうですかぁ「文学」
重いですなぁ「文学」
文学セミナー占い……。と、茶化しちゃ駄目だね。

 一番隊長さんはねぇ、これは難しい。源氏物語に表れた愛玩動物考。うむ。おもろないな。江戸期放漫経済化における女性考。なんとなく、社会学っぽいね。

 二番隊員さんは~どうでしょうね。古事記の、アメノウヅメのお笑い考。

 三番隊員Aさんは、決定ですよ、近世文学における拷問の諸相。これ、きまり。

 三番隊員Nさんは、これ、わかりにくいなぁ。中世双岡の庵から茶をすすり眺めた暇人文学。でしょうかね。

 あとね。
 書記局長なんかね、渋沢達彦の謎。これじゃね。
 経理局長は、うむむ、谷崎潤一郎時代の宝塚歌劇探訪。
 経理局長補佐は、アメリカ文学における格闘技の影響。
 四番隊長はね、児童文学と司書、あれれ、これじゃ指導学科から怒られるね。
 
 そうそう、卒論過去テーマは、屯所の納戸にあったような。参考にすれば。
【】
3回生はみんな同ゼミだからね~(笑)
私は案外あっさり決めたような気がします。
よーく考えて、志望書を提出してください。
【】
セミナーかぁ…。
去年この時期、私も悩んだ…ような?
ただ、現代文学を希望していたので、選択肢は二つしかなかったですけどね、私の場合。
日文なら文学をやりたいか、リテラシーをやりたいか。
ここが最初の別れ道な気はしますけどね。
文学なら、多少は相談に乗れるかなあ? 
じっくり悩んで、一番いい道を進んでくださいね。
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。