2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.1940

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは。
伊藤です。

葛野司書blogを様々な時間に見ておられる方がいると思うので、全ての時間に対応した挨拶をしてみました。

本日は、高校生時代にあった出来事をお話しようかと思います。
4こまマンガで!!

IMG - コピー

   IMG - コピー (2)

   IMG - コピー (3)

  IMG - コピー (4)

  IMG - コピー (5)

    ― 終 ―

雰囲気こんな感じのできごとがあったんですね…
(実際に、ここまでは酷くないですが友人に「まるでマンガのようにこけたね(笑)」と言われたので…)
こけた側(伊藤ですよ!)は、痛いです…
人前でこけたことよりも、足の擦り傷がもの凄く痛かったのを覚えています…
しかもアザまでできたと言う…

傘を持って走ることはどれだけ危ないことか…
皆さん傘を油断したらダメですよ!!
意外と便利なふりをして危険物です!

未だ普通に歩いていても伊藤は時々
傘が足に引っかかります;(=u=`三)

どうしてなんでしょう…


傘「前に行かせないためさ!」

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


※1時間弱でぱぱっと下書きとペン1本で描いたので下手です;
 申し訳ありませんでした;



SA2012伊藤

【傘の危険性…】
まさか4コマを1時間弱で完成させるとは…すごいですね(゜Д゜;)
というか、どんだけ派手にこけたんですか(笑)

確かに傘って、たまに持ち主の期待を裏切りますよね!
傘を広げた途端に傘の骨が折れたり。
足を滑らせた時に支えとして立てた傘自体が地面を滑って派手にこけたり…。

みなさんも気を付けて!!
【駅ホーム考察】
 この時代ころの伊藤SAにとって駅ホームはどこをさすのだろうか。JR京都駅、新幹線、阪急烏丸、地下鉄四条、西院阪急、JR圓町~それとも、仮想的というか理念としての「駅ホーム」なのか。
 さてマンガにあって、そこが嵐電西院とか阪急西院と分かるように描くのがよいのか、はたして、「駅ホーム」一般として描く物なのか~そこが難しい。
 ズベシャアアーと思考を飛ばして、一度一緒に考えて見ましょうv-205v-206
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。