2017 / 08
≪ 2017 / 07 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.1859

ゼミの課題…というか、卒論の中間発表の準備のために、今日は久しぶりに図書館の書庫に行こうと思います。
通称「バイオ〇ザードごっこ」
書庫に入ることを、私が勝手にそう呼んでいるだけです。

個人的に、学校書庫はなんとなくバイオ〇ザード(2かな?)の映画に出てきそうだなぁなんて思っています。
S書庫が特に。
ただ、どうしてそう思ったのかは残念ながら覚えてません。映画の内容も曖昧ですし……雰囲気かな。
書庫で人と出会うとめちゃくちゃ驚きますし、そのドキドキ感も似てるのかしら。

しかしこの時期、書庫は寒い。
誰もいない感じがすごく落ち着きますが、あまり長居ができないです。
時間の感覚がわからなくなって、結局長いこと居座るんですが。
防寒対策、大事です。

経理局長 野上



【拒絶された記事】
コメントしましたが、拒絶されました。
昔、一番隊長2009がこのシステムにものすごく強固なガードをほどこしたので、センセのコメントも時々はじかれます。あはは(笑)
【iPadでバイオハザード】
 昨年頃からですか(?)、iPad で内外の映画を300円程度で鑑賞したり、1000円程度で買ったりしてきました。真夜中でも、動けなくても、iPadの数分でダウンロードする映画ですから、病みつきになりまする。(代金はツケです)
 あとで考えると、センセがはまったのはほとんどB級というか、得体の知れないSFやホラーが多いです。
 ところが。
 ガミさんの記事を読んでいて。
 ふと、歴代のエイリアンを思い出していました。不思議なことに、バイオハザードは見ていないのです。
(もしかしたら最初のは大昔に見たかもしれませんが、記憶薄い)
 だから。
 これからは本学の地下書庫には、エイリアンやプレデターが棲んでいると考えることにします。バイオハザードを無事通過したときは、この説を少し変えます。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。