2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.1634

こんにちは、島津です。
今回は近未来のゲーム紹介です。
11月20日にXBOXから「Kinect」が発売されました。
http://www.xbox.com/ja-JP/kinect

私の弟は物凄いゲーマーなので発売日にちゃっかり購入。
丁度その日に実家へ帰省していた私も含め家族みんなで楽しみました。

「Kinect」の仕組みは弟に聞いたのですが忘れちゃいました…汗
体自体がコントローラーなので、実際に手を動かし足を動かし体全体を動かします。
かなり楽しみながらダイエットができますよ!

付属のゲーム「Kinectアドベンチャー!」だけでも十分楽しめたのですが
「DanceEvolution」が特に凄い…!
今までの「Dance Dance Revolution」は専用パットに足をおいてリズムをとるのですが、
そこから更に進化してパットがなくても手や足を動かすだけで反応してくれるようになりました。
時代は進化していくものだと実感しながら過ごした休日でした。

書記局員 島津



【近未来の図書館(笑)】
◎十さん
 さっそくMSのXBOXサイトをながめてみました。たしかにこれはすごいですね。こういう製品が民生品として出回ることがすごいです。大昔なら軍や政府の極秘技術とされたはず。

 20年ほど昔に。
 「孫悟空」という名称で、仮想現実の中の図書館や書架をめぐり歩き、所定の図書を引っ張り出して中を読む、そんな未来的実験システムがありました。論理的には形ある紙図書を仮想現実的に再現する方法は、将来のディジタル図書化世界では、必要性が薄いのですが~。

 今回のXBOXって、そういう実感的なシステムをすぐに作れそうですね。未来の仮想の図書館を作って、Kinectで中を探索する。ゲームっぽくて楽しそうだし、シミュレーションシステムとして、最適だと想像しました。

 入力装置がなくて(事実はありますが)、前に立った人間や猫ちゃんのジェスチャーに感応し、それがゲーム世界(データによって再現された仮想現実)とリンクしているから、中の人が、外の人の動きと同期する。

 ああそうだ。
 20世紀少年という漫画の終わり頃に、アバターみたいな関係の、片方が死んだら残りはどうなる? という話がありました。なんとなく近似ゲームですよね(笑)。
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。