2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.1609

さ・む・い・っす!!!
今日バイトから帰ってくるだけで寒い…(ぶるぶる)
コーヒ-渡すお客さんの手も冷たかったこと。可哀相に。

最近の忙しさでぼけたのか(言い訳)今日バイトの時間を間違えかけました。
いつもの時間だと思っていたら二時間早めだったんですよね。
いつも通りーと思って行動するのは危険です。
皆さんも気をつけましょう!


一番隊員 福永




【記述の大切さ】
 福永特派員の氷雪滋賀深山記事は、いつも細部、詳細がぼかしてあるので、よく理解できないことが多いです。これでは、将来特派員としてチベットやモンゴルやシベリアに送ることもできませんねぇ(笑)

1.客の手の温度
 たとえば、お客に珈琲を渡すといっても、温かい珈琲を渡す、いわゆる喫茶店なのか、それとも豆を畑で採取して袋にいれて手渡す重労働タイプなのか、あるいはいちいち客のリクエストに答えてグラム単位でブレンドして焙煎して粉にして手渡す高度な珈琲士なのか、まるっきりわかりません。分かるのは君の脳と、君の深い知り合いか、職場の人だけでしょう!
 客の手の温度が何をさしているのか?
 君はもしかして首から体温計をさげた看護師バイトでもしているのかな?

2.いつも通りの君って?
 君の日常がまるっきりわからないので、いつも通りの君が、超絶レイディなのか、なうてのドタキャン娘なのか、あるいは遅刻常習者なのか、あるいは約束すべて反古タイプなのか、あるいは善人なのか極悪人なのか、人か魔か、~まるっきり分かりません。

 普通なら、いつも通りというのはいつも定時の電車に乗るのが定まっていたら使える言葉ですが、謎の珈琲バイトと「いつも通り」とに落差がありすぎて、特派員記事としては、うーむ、わ・か・ら・な・いv-12
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。