2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.1575

共同演習の着手発表も半分が終わりましたね。
前半の発表者の方々お疲れ様でした。
後半の発表者の方々頑張りましょう。
……とかなんとか他人事みたいに言ってますが、実は私も後半の発表者です。

ここからが本題なのですが。
皆さんは緊張を解す手段をなにかお持ちですか?
私は断然「人人人、ごっくん」ですね。
手のひらに人の字を3回書いて飲み込むというアレです。
気休めでしかないのですが、なんとなく効果があるような気になります。

緊張し過ぎてもう無理!
……と思っている方がいらっしゃれば、一度試してみるのはいかがでしょう?

経理局員 野上



【パワポの効用】
がみさん
 意外なパワポの効用を記しておきます。
 まず、今後社会に出てもプレゼンテーションの機会はあると思います。超小型のプロジェクタも出回っているので、客相手だけでなく、個人・仲間レベル、係レベルでも小型PC一台で、手早く表現できます。

↓13000円
http://www.sophia-systems.co.jp/pipu/
↓携帯電話プロジェクター!
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090109_pico_projector/

 意外な効用とは! 上がらない(笑)
 これはコミュニケーションからは反則とも言えますが、部屋を暗くして、客を見ずに画面だけを相手にマイクでぼそぼそと独り言を言うのです。独り言だから、赤面しないし、上がりません。上がっても真っ暗だから分かりません。

 パワポに、言いたいことや写真や図形を時間をかけて、しこしこと組み込んでおき、発表時は画面を指しながら、画面に書いてあることを節付けて読み上げるだけです。客の顔は最初と最後に挨拶するだけです。ものすご、気分が楽になります。

危険性
 客からは「ロボットみたいな人」と思われる可能性があります。
 もし停電したら、すべてパワポ内だから、パニック!v-40

追加
 想定問答集も索引付きでパワポに組み込んでおき、客から質問があったら、索引で解答ページに飛ぶようにしておきます。これだと、客達の前でもじもじと考え込む必要がないです。
【緊張の対処法】
私も結構いろいろな場面で発表をしていますが、緊張してしまいますね(苦笑)
特に人が少ない場面(10~30人程度)は未だに声が震えたり手元がプルプルしますi-229

そんな私の緊張の対処法ですけれど…
最初の方はがみさんの言うとおり「人人人ごっくん」だったのですが、
最近は「呼吸をしているマネキンが沢山いるだけ」と思うようにしています(笑)
効果は…まぁそこそこでしょうか。
緊張しない!と言いきれないのはまだまだ経験不足なんだろうなと思いますi-202

どんな対処法であれ、今週の発表頑張ってくださいね!!

この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。