2018 / 02
≪ 2018 / 01 2018 / 03 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.1471

先日、ルノワール展を見に、
初めて大阪の国立国際美術館に行ってきました。
平日にもかかわらず、沢山の人で賑わっていましたが、
数々の絵をゆっくりと鑑賞することが出来ました。
ルノワールの作品は、喜びに満ちた明るい色彩が多いらしく、
和やかな時間を過ごせました。
私は、《ブージヴァルのダンス》という作品がお気に入りになりました

書記局長 曽我




【絵のいろいろ】
 絵は原則、本物が一枚世界ですから、博物館展示は大抵特別展になって、混みますね。

 それと、絵はセンセがよく分からない世界なのです。
 それでも中学や高校の、美術の教科書に載っている小さな写真は一生を左右するくらいに影響力がありますね(笑)。

 ルノワールの展覧会ポスターを見ながら、「行ってみたい」とか「画集が欲しい」と思います。分からなくても、好きな絵は在るのです!

 郎女さんみたいに、行動的にさっさと出かけるのが、うらやましい。センセは鬱鬱と「あれも、これも、見たり体験しないと」と、考え込んだまま、いつも時間切れです。
この記事へコメントする















01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。