2017 / 08
≪ 2017 / 07 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.1418

こんにちは、佐藤です。

司書資格の取得を目指す皆さんに聞くのもなんですが・・・
皆さんはよく図書館に行きますか?

私は定期的に京都市の図書館へ行っています。
ずっと通っていると、いろいろな利用者を見かけます。
今日はそんな図書館の人々をみて思ったことを書いていきたいと思います。

私がよく行く図書館は、比較的賑やかな図書館です。
住宅街の端にあるためか、子どもの利用者が多く、とても賑やかなんですよ。
まぁ、子どもが苦手な方には駄目かもしれませんが・・・。

そして私が図書館の中に居ると、たくさんの人とすれ違います。

中には司書さんとの会話を聞いていても、非常に感じのいい人もいます。
その逆に、なんだか偉そうな人もいます。
たくさんの本を抱えている人もいます。
棚の間でかくれんぼをしている子どもたちもたまにいます。
勉強するために本を探しているといった雰囲気の人もいます。

全く違う人々が集まるわけです。

そう考えると司書ってすごいですよね。
私もそうですが、皆さんも司書資格の取得を目指していると思います。
具体的にそのような職場で働くって考えた事ありますか?

何事も実際に職についてみなければ分からないこともあるでしょう。
ですが、その場に行って、周りを見てみるというだけでも、気づけることはあると思います。

最初にもお聞きしましたが、皆さんは図書館に行きますか?
もしもあまり行ったことがないならば、ゆっくりと図書館に足を運んでみてはいかがでしょうか。

局長 佐藤は



【図書館】
私は大学に入ってから図書館をよく利用しますね。

高校の頃も図書委員として図書室に行っていましたが、
本を借りる、調べる為に図書館を利用するのは大学に入ってからするようになりましたねぇ。

これからも積極的に図書館を利用していきたいですね!
【京都市の公共図書館】
 京都市には、自由に出入りできる公共図書館が20カ所ほどあります。
 大学図書館は、自分の大学図書館以外は少し準備が必要です。
 小学校~高校までの学校図書館は、一般には児童生徒以外は使えません。

 司書の資格に興味のある人なら、葛野の近所だと、天神川を徒歩で30分ほど北行すると、右京中央図書館があります。新しくて、広くて、便利です。

 しかし、なによりも、大学図書館を使いましょう(笑)
この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。