2017 / 08
≪ 2017 / 07 2017 / 09 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.140

 今日は三番隊の業務をお手伝いをしに屯所へ行って参りました。

 どういった事をしたかというと、過去作品をネットに載せる準備であります。作品の写真や、前書き・後書き、作品の内容等のページ画像をスキャンで取り込んで、貼り付けたり、上に挙げた項目から直接そのページに飛べるようなリンクシステムを付けたりしました。(三番隊隊長さんには本当にご迷惑おかけしました。)
 
 業務終了後、最高顧問様にマフィンとお茶をご馳走になりました。とてもゆったりとした時間でした。(情図や資料Ⅰの課題が迫っているというのに!ゆったりしている場合ではないのですが…。)

 最高顧問様と三番隊隊長さんと三人でお話していたのですが、何か話の内容がアンダーグランド関係ばかりでした。きっかけはやはり「拷問」からなのですが…。「日本文化研究所には資料があるよ。」という耳寄り情報をゲットしました。ので、行ってみようかなと思っております。本当に今日は(も?)際どい会話ばかりでした。

 ボーとしている間にどんどん時間が過ぎていきます。まだまだやらなければいけないことが山ほどあるので、本当に「時間を大切に!」という最高顧問様のお言葉を痛感しました。自分に厳しく悔い改めなけば!と反省しました。


二番隊隊員




【】
 この話ねぇ、うちのセンセからすでに聞いております。なんか、三人で熱にうかされたように、アングラ世界に埋没してしまったとか、どうかとか~。

 そのせいか、うちのセンセ、家に帰ってから、夕食に30分、あとは7時から午前三時まで熟睡しはったみたい。なんか、ばててはったんやろね。

「時間」のことやけど、そらセンセの言う通りや。けど、そのセンセかて、「拷問」話にのめり込み、家に帰ったらなんもせんと、朝までぐっすりなんやからね。(よほど、激しい話に対応するの、緊張してはったんかいな)

 人間、ロボットやないから、絵に描いたようにはいかないことも多いね。ただし、あのセンセ、時々ご自身をロボットみたいに見てはることもあるねぇ(笑)

 アンドロイドは拷問の悪夢をみるだろうか。

さて。
 お二人の話をセンセから漏れ聞いて思ったのは、忍者なんかが拷問につよいのは、もしかして、三番隊長のマラソンと同じく「ランナーズハイ」状態になるのかもしれないね。
 拷問するほうもされるほうも、異常心理状態で、頭はランナーズハイ。これが、一つの回答かしらねぇ。
【】
本日は(日付変わったけど)お疲れ様でした!しかし、午後の談話はほんとに濃ゆかったね~(笑)。でも割と皆盛り上がってたので、たまにはアングラな話題も良いなと思いました☆

後期のレポート、切羽詰ってるようでしたが、今からでも十分良いものはできるよ~♪
【】
お仕事お疲れ様です!!

「日本文化研究所」…なにやらおもしろそうな研究所があるのですね(にやり☆)

本当に時が過ぎるのはあっという間ですからね…(遠い目)

そういう私も只今情サの資料と個人レポに追われる日々なので…(汗)

お互い共同演習の科目は違えど、提出時には微笑み合いましょう!!(笑)
【】
地道な作業、ご苦労様です。三番隊長も本当にお疲れさまでした。
完成を楽しみにしていますね!

後期の共同演習は、年内提出ですもんね~ 大変だなぁ~(しみじみ)
各班、情報は揃ったのかな~ 夏休みに集められるだけ集めておいたほうがいいしね。

二番隊隊員の班は・・・拷問の分類か・・・(にたりっ)楽しみにしているね!

あぁ~ 後期が待ち遠しい!!(>o<)

この記事へコメントする















07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。