2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.1234

着手発表2日目、お疲れさまでした

今回も全体と班ごとへのアドバイスや注意を書きます

【全体へ向けて】
①過去作品、過去のレジュメ
 過去作品・過去のレジュメは一番の教科書。今回、多くの班はレジュメの内容が薄いと言わざるをえませんでした。
 概念図の並びや請求記号がどのように書かれているのか、自分たちの班とはどう違うのか、もっと読み込んでください。そして、考え方・方法論に何を書くのか。いくつもレジュメを見て比較して、必要項目を考えてください。結果的にそれが最終作品へとつながっていきますよ。

②検討中が多い
 前期の共同演習でも何度か言いましたが、発表をするにあたって質問対策を作る、自分たちの班の考えをまとめる、これらは最低限行って欲しいと思います。
 中間発表では「検討中です」という答えは禁句とも言えます。班でよく話し合い、発表者は答えられる準備をしてください。

③自分たちのテーマに対して
 着手発表全体に対して、テーマに関する知識がまだまだ浅いと感じられました。特に対象件数はテーマをきちんと調べる事で把握出来るのではないでしょうか? レジュメには掲載出来なかったとしても、前回から1週間あったので、調べることも出来たはずです。中間発表までには正式な件数を出せるようにして下さい。

④記載内容
 レジュメに書く「記載内容」とは、本編の構成ではなく、各雛形の項目名を書きます。雛形が数種類になる場合は、それぞれに対応した記載内容が必要となります。また、項目名の一致はもちろん、その順番も一致させましょう。

⑤パワーポイント
 せっかく、機材が揃っている教室を使用できるのに、パワーポイントを使用している班が余りにも少なかったです。テーマのイメージや、アクセスリンクを表現するのにパワーポイントは有効な手段です。
 中間発表ではぜひ活用して欲しいと思います。

【各班に向けて】 ※発表順に掲載
《2班 江戸吉原の遊女・花魁》
①テーマを明確に
 「遊女」と「花魁」の違いをきっちりと理解しましょう。今回、質問もさせてもらいましたが、発表を聞いている分では遊女と花魁を同列に扱っていると感じられました。
②概念図と請求記号
 概念図と請求記号は一致しないと機能しません。請求記号を<該当項目/階級/名前頭2文字>とするならば、「該当項目」、「階級」が概念図にも必要となります。また、概念図を並べたい順番に並べた時、50音順では狂いが生じるなら記号化するなど工夫をしましょう。

《8班 アガサ・クリスティー》
①対象件数
 作品の対象件数ですが、助勤が調べた数よりも少ないと思われます。この件数はすぐに調べられる内容ですのでもう一度よく調べて下さい。
②請求記号
 発表の質問には回答できた請求記号、レジュメにも載せられたのではないでしょうか? 発表の際にも言いましたが、請求記号の最後の段階にくる言葉の雛形が必要となります。そうすると、記述内容も変わってきますので、もう一度よく話し合ってください。

《4班 「百鬼夜行シリーズ」のレファレンスブック》
①どんなレファレンスブックにしたいのか
 この班は、きちんと雛形の構想が出来ていました。しかし、それがレジュメや発表では伝わってこず、矛盾点が生じていました。雛形を一度形にすることで、改善されたのではないでしょうか。
②キーワード
 項目名と作中の言葉とが乱立していると感じられました。今一度、自分たちの班が考えるキーワードが何か、明確にしましょう。

《1班 NHK大河ドラマ》
①対象件数の区切り
 関連書籍や関連人物は、どこまで関連したものか、明確な基準を設けなければ無数にあると言えます。この班の場合、テーマをもう少し絞る事で解消されると思います。
②概念図
 請求記号では記号化されているのに、概念図にはその記号がついていませんでした。そして、左から右へと並ぶ方向にも注意してください。概念図は請求記号や本編の並びの案内板とも言えます。注意しましょう。

 発表中にも注意がありましたが、他の班へのアドバイスだから、と見過ごさないよう気を付けてくださいね。
 中間発表では、概念図の並びや請求記号はもちろん、雛形の例を必ず出してください。どれだけ頭の中に考えがあっても、それでは他の人には伝わりませんよね。また、形にすることで、班内での理解も深めることが出来るはずですよ。

助勤 吉村




この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。