2017 / 10
≪ 2017 / 09 2017 / 11 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.1059

最近すごく「ことば」が難しいなと思いました。
良くあるのが、ニュアンスやイントネーション(方言)によって捉え方や感じ方が違う、ということ。
方言とかならちゃんと説明すればわかるんだけどね^^
そして、難しいのが敬語の使い分け・・・。私は未だに分かりません(笑)

以前、テレビで知ったのが「ご苦労さま」と「お疲れさま」の違い。
みなさんは分かりますか?

これは
上の立場から言う場合は「ご苦労さま」
上の立場の人へ言う場合は「お疲れさま」
だそうです。

この使い分けで特に悩んだのがバイト先でのこと。
業者さんに対して声をかける時、どちらの立場が上なのかや業者さんと自分の年齢や職歴の差は全く分かりません。
そこで、今では「ありがとうございます」と言っています。
(たんに考えるのが面倒なだけでもありますが/笑)
やっぱり、きちんと敬語や謙譲語の違いが分かる人にとっては、かな~り失礼に当たりますもんね^^;

みなさんは上手く使い分けられていますか?

経理局長 吉村



【難しい話ですね】
よしむら君
 よい話題ですね。でもセンセはコメントしにくいです。理由は「むつかしい」事だからです。卒論話や健康管理話ならいくらでも感想がでてくるけど、言葉つかいについては、いつも、むむむと、立ち往生します。

 ただ。
 記事執筆者のよしむら君も、そしてコメンテータ(笑)のグッチ君も、いずれも言葉つかいを考え込んでいる点に、感動がありました。もちろん、まともな社会人に旅立つ前の予行演習も含まれるし、現実にアルバイトなどで「言葉つかい」一つで相手が変化することを経験しているから、気になるのだとは思います。

 その対処法はセンセにも答えられません。ただ現代若者が、言葉つかいを考え、気にしている、その一点で記事の意味を味わいました。

ところで、
 知り合いのMuさんが、若者言葉や敬語について、一昨年に妖しい記事をのせていました。暇な時に御覧下さい。
http://asajihara.air-nifty.com/mu/2007/03/20070301_13c1.html
【私は「お疲れ様です」と…】
私はバイト先で業者さんが来た時の挨拶は時間帯がいつであっても「おはようございます」で、帰って行く時は「お疲れ様です」かな…
まあ、たまに言葉が上手く出てこない時とかは、バラバラになってるけどi-229
特に、不意打ちのように声をかけられると思ったことが声にならない…ってことも、たびたび…笑
まあ、うちのバイト先はあんまり敬語とかが厳しい会社じゃないのが、幸いです。
社員が店長に対して、タメ語使ってることもたまにあったり…
まあ、これは私からしたら、少し直したほうが・・・と思ったりもするんですけどねぇ。
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。